トラと教師と我が家の猫



 
【受験勉強】 【英語】 【世界史】【国語】
トップページ 中一の担任 人はかわる 記録 高一の担任 受験勉強
 

  受験勉強

私の成績が一番良かったのは、中学校時代でした。私は中学校時代に北海道に住んでいました。          
本州の人間も参加する模擬試験を受けた結果、「トップレベル」でした。成績優秀者名簿に名前が
のりました。私は大学は医学部志望でした。しかし、当時は色盲差別で入学不可でした。
中学の時の能力を考えれば医学部志望といっても傲慢とは言えないでしょう。私は担任の教師に
いじめぬかれて廃人でした。大学受験のときには、中学時代の知性は失われました。
担任の教師にいじめぬかれて勉強する気力を無くし、成績は超低空飛行でした。受験勉強は、
ほとんど全くしませんでした。現役で北海道工業大学工学部土木工学科に合格しましたが、通学
する気力はありませんでした。しかし4月中旬になって正気に戻りました。
医学部は色盲で不可能ということはすぐわかりました。なら、楽な文系に変更しようと思いました。
私は古文が破滅的に苦手なので、慶応、早稲田、
上智は不可能だと思いました。
書店で、のべ30時間以上各大学の過去の入試問題
を分析しました。中央大学なら楽をして合格できると
 
思いました。代々木ゼミナールで早稲田英語ゼミ
 
という授業をとりました。予習に20時間以上かかる
 
こともありました。4月下旬から6月上旬の模擬試験で
英語の偏差値51,7から69,0にあげました。世界史の偏差値は約48から約72にあげました。国語の
偏差値は約68です。40日間は必死で勉強しました。それ以降は1時間から2時間の勉強時間でした。
  
医学部に臨む気迫で中央大学を目指す。発想の転換で楽な浪人生活でした。次の年に
中央大学経済学部国際経済学科、法政大学法学部政治学科、立命館大学産業社会学部に合格しま
した。早稲田大学は予想どうり、国語で落ちました。
 
予測通り中央大学に入学しましたが、この大学の経済学部は入学するより卒業するほうが難しい
 
学部でした。私は受験勉強より多くの時間を大学の試験に使いました。
このころの体温の変動は37度から38度でした。担任教師からのいじめの後遺症はまだ続いていまし
 
た。内科の病院通いが続きました。大学はなんとか4年で卒業しました。
   
トップページへ
                    





トラと教師と我が家の猫
by トラと教師と我が家の猫